夏に食べたい!!ワインによく合うおつまみ

夏に食べたいワインに合うおつまみ【まとめ】

皆さん、どんなときにワインを飲みますか?
もちろん食事と一緒に飲むワインも美味しいけれど、多くの人がお酒を飲むときは何かおつまみと一緒に飲む、という方が多いよね。

特に夏の季節はバーベキューやキャンプ飯と一緒にワインを飲みたい方が多数!
それに、アルコールを飲む時はおつまみを食べることで悪酔いを防ぐ効果もあるから、相性の良いおつまみを見つけることはすごく重要なの。

バーベキューと合わせるのはもちろん、簡単につまめるおつまみを用意しておくとお酒や食事がもっと楽しくなるよ。
今回は夏にアウトドアで食べたい、夏のおつまみについてご紹介します!

サラミ

まずは定番のサラミ。

サラミはスライスされた乾物系のサラミもあれば、塊で売ってる肉感たっぷりのものまで様々あって、最近ではコンビニでもいろんな種類が売られてるよね。
サラミは特にお肉っぽい味のものが多いから赤ワインと合わせるのにおすすめ!

肉の甘みや旨みがしっかりあるサラミには辛口のワインを、スパイスの効いた辛味の強いサラミには甘口やさらっとした赤ワインを、とサラミと赤ワインの組み合わせはすごく奥深い!

だから夏のキャンプでのおつまみとしてはもちろん、年中楽しむことができる組み合わせだよ。
ぜひ自分のお気に入りの赤ワインとサラミの組み合わせを見つけてみてね。

チーズ

チーズもワインのおつまみの定番。

赤はもちろん、白が好きな人にもおすすめね。
特にチーズはバーベキューと相性抜群!そのままつまんでも美味しいし、少し炙って溶かしてから食べたり、お肉や野菜に乗せて食べたりと組み合わせは自由自在で楽しいの。

だから特にチーズはバーベキューの時のおつまみとしておすすめ。
運転係がいたとしても、チーズは全員で食べられるし、バーベキューの食事とも相性が良い。

人それぞれ思い想いの食べ方ができちゃうのがチーズの楽しいところよね。
バーベキューに持って行くなら、切り分ける必要がない個包装のチーズを持って行ってね。

魚介類全般

特に白ワインやスパークリングにおすすめなのが魚介類全般。
エビや貝類はバーベキューの定番で、好きな人も多いんじゃない?

塩であっさり焼いたり、醤油バターで焼いたりと味付けも自由自在。
そのまま焼いても美味しいし、海鮮焼きそばにしたり酒蒸し風に白ワインで炒めることもできちゃう。

白ワインを美味しく飲みたいなら、バーベキューやキャンプに魚介類を持ち寄るのもおすすめだよ。